インフルエンサーマーケティング会社のおすすめ9選!初心者向けのマーケティング会社の選び方

「インフルエンサーマーケティング会社はどこがおすすめ?」「インフルエンサーマーケティング会社は、どのように選べばよいんだろう」

初めてのインフルエンサーマーケティングは、会社選びにも苦労しますよね。実はインフルエンサーマーケティング会社は3種類あり、サポート内容やコストが違います。

この記事では、インフルエンサーマーケティングの会社の概要とおすすめのマーケティング会社、インフルエンサーマーケティング会社の選び方を解説します。

この記事を読めばインフルエンサーマーケティング会社選びが楽になり、スムーズにマーケティングを始められるでしょう!

インフルエンサーマーケティングの会社の概要

インフルエンサーマーケティングには、主に3つの種類があります。

  1. 総合ディレクション
  2. プラットフォーム
  3. ジャンル・マイクロインフルエンサー特化

今後インフルエンサーマーケティングを考えている方は、まずは種類を押さえておきましょう。

総合ディレクション

総合ディレクションとは、インフルエンサーをタレントのように抱えており、クライアントの意向に合わせてキャスティング・投稿のサポートを行う会社です。

芸能プロダクションをイメージしてもらうとわかりやすいでしょう。

コンサル業をおこなっている会社も多く、インフルエンサーマーケティング全般を手伝ってもらえます。

プラットフォーム

プラットフォームとは、インフルエンサーとクライアントをマッチングさせるサービスです。サイト上で登録しているインフルエンサーのプロフィールを見て、応募・または指名ができます。

費用は総合ディレクションより安いですが、マーケティングサポートがついていない場合が多いです。

ジャンル・マイクロインフルエンサー特化

特定のジャンルや、マイクロインフルエンサーだけに特化した会社もあります。例えば美容ジャンルのみを扱っていたり、マイクロインフルエンサーだけを扱っているのが最大の特徴です。

自社でマイクロインフルエンサーを探すのは、意外と困難。しかし、特化型のマーケティング会社なら、信頼のおけるインフルエンサーを簡単に探せます。

ジャンル別!インフルエンサーマーケティング会社9選

インフルエンサーマーケティングの会社を9つ、ジャンル別に分けてご紹介します。

  • ディレクション型インフルエンサーマーケティング会社
  • プラットフォーム型インフルエンサーマーケティング会社
  • ジャンル・マイクロインフルエンサー特化型

インフルエンサーマーケティングの会社がたくさんありすぎて、どこを選べばよいかわからない方は、参考にしてくださいね。

ディレクション型インフルエンサーマーケティング会社

まず、総合ディレクション型インフルエンサーマーケティング会社を紹介します。キャスティングから、マーケティングサポートまで請負ので、初めてのインフルエンサーマーケティングにおすすめです。

UUUM株式会社

https://www.uuum.co.jp/

UUUM株式会社は、インフルエンサーのHIKAKINさんをはじめ、多数のインフルエンサーが所属するインフルエンサーマーケティング会社です。

タイアップを中心に活動しており、YouTubeやインスタグラムなど、多様な媒体でのマーケティングを行います。インフルエンサー数が多く、フォロワー数の多いインフルエンサーが多いのが強みです。

Lolypop(株式会社Candy)

https://lolly-pop.jp/

Lolypopは、株式会社Candeeが提供するインフルエンサーマーケティング会社です。女性インフルエンサーを中心にキャスティングからプランニング、商品企画のプロデュースまで手がけます。

投稿させるだけでなく、商品開発から一緒に取り組んでくれる手厚いサービスを提供している会社です。

Winsta(株式会社クロスリング)

http://winsta.jp/

Winstaは、株式会社クロスリングが母体のインフルエンサーマーケティング会社です。Instagram、YouTube、TikTokなど幅広い媒体のマーケティングに対応します。イベント招待や商品開発、PRなどマーケティングの提案も得意。

1年間で1,800件以上の案件を担当するなど、大手のインフルエンサーマーケティング会社です。

プラットフォーム型インフルエンサーマーケティング会社

プラットフォーム型インフルエンサーマーケティング会社を紹介します。インフルエンサーとクライアントがマッチングできるサービスで、簡単にインフルエンサーを探せるのが特徴。コストを抑えてインフルエンサーマーケティングを行いたい方におすすめです。

iCON Suite

https://icon-suite.com/

iCON Suiteは、インフルエンサープランニング・分析ツールを提供しています。トライアル版があるので、お試しで利用したい方にもピッタリ。

自動的に自社のニーズにマッチするインフルエンサーを検索、指名できるので、インフルエンサーへの依頼も簡単です。

SPRAY

SPRAYは、株式会社クロスリングが提供するプラットフォームです。15年以上の実績を持つ老舗の企業が母体で、AIを活用したインフルエンサーマーケティングプラットフォーム。マッチングも簡単ですし、プロジェクト管理ツールや分析ツールも提供しています。インフルエンサーのキャスティングも簡単ですし、分析まで総合的に利用しやすいサービスです。

REECH

https://reech.co.jp/

REECHは、インフルエンサーマーケティングとAI・データ解析を組み合わせたプラットフォームです。

登録インフルエンサーのインサイトデータを分析し、キャスティングや投稿の一元管理も行えます。

PR投稿のレポートまで抽出できるので、初めての方でも便利に使えますね。フォロワー単価1.5円とコストは低めで、インフルエンサーマーケティングを始められます。

ジャンル・マイクロインフルエンサー特化型

ジャンル・マイクロインフルエンサー特化型のマーケティング会社を紹介します。規模の小さなインフルエンサーは、意外と探しづらいもの。

しかし、ジャンル・マイクロインフルエンサー特化型のマーケティング会社なら、労力なく希望の規模のインフルエンサーを見つけられます。

株式会社LEO

株式会社LEOはマイクロインフルエンサー特化のマーケティング会社です。インスタグラムを中心に、FacebookやTwitter、Pinterestまで扱います。

マーケティングからキャスティング、プランニングまで幅広く対応可能。WEBコンサルティングも行っており、WEB制作も依頼できます。

投稿のチェックや炎上防止にも力を入れているので、安心してマーケティングを任せられるでしょう。

Follop

https://www.follop.jp/

Follopは、SNSの運用からWebサイトの導線構築まで行うインフルエンサーマーケティング会社です。1万人以上のインフルエンサーが在籍しています。サブスクリプションサービスも提供しており、月額3万円からインフルエンサーにマーケティング投稿を依頼可能。ジャンルに特化したマーケティングが得意で、様々な案件に対応できます。

Influenxio

https://www.influenxio.com/ja-JP/

Influenxioは、ナノインフルエンサーに特化したマーケティング会社です。インスタグラムを中心としたマーケティングが得意で、インフルエンサーとクライアントを仲介し、マッチングさせます。台湾にもインフルエンサーを抱えており、海外へのマーケティングもできるのが魅力です。

インフルエンサーマーケティング会社を選ぶたった3つのポイント

インフルエンサーマーケティング会社を選ぶポイントを紹介します。どのような会社を選べばよいのか、初めての場合は分からないでしょう。

自社に最適なマーケティング会社を選ぶ際の参考にしてください。

過去にPRした商品やサービスの実績

インフルエンサーマーケティング会社を選ぶ際は、過去の実績を重視しましょう。自社と似たような業種のマーケティングを担当している企業は、自社ジャンルのマーケティングノウハウを蓄積しています。

サイトで公開されていない場合は、問い合わせ時に必ず確認してください。

自社の狙うターゲット層とフォロワーが一致しているか

インフルエンサーマーケティング会社を選ぶ際は、自社の狙うターゲット層とフォロワーが一致しているかです。

男性向けのアウトドア製品を売る場合に、女性フォロワーばかりのインフルエンサーに依頼しても、ターゲットにリーチできません。

インフルエンサーのフォロワーと自社のターゲットがあっているのかを念頭に置いてインフルエンサーを選びましょう。

予算とサポート体制の内容

インフルエンサーマーケティング会社を選ぶ際は、予算とサポート体制の内容を調べましょう。

費用対効果を計算し、なおかつ十分なサポートがある会社を選ぶのがおすすめです。初めてのマーケティングで、プラットフォームを利用する場合、費用は安いですがサポートがありません。そのため、インフルエンサーとの交渉やマーケティングプランに失敗する可能性があります。

多少高くても総合マーケティング会社を選び、サポートを受けた方が結果的にマーケティングで売上が上がるなら必要経費として出資すべきでしょう。

また、インフルエンサーとの連絡の代行やキャスティングサポートなど、必要なサポートがあるか確認してから契約してください。

まとめ

インフルエンサーマーケティング会社の概要や種類、おすすめのインフルエンサーマーケティング会社を紹介しました。

インフルエンサーマーケティングの会社は3種類あり、自社の経験度やマーケティングの目的別に会社を選びようにしてください。

選び方は今回紹介した3つのポイントを中心に、実績やサポートが充実しており、自社ターゲットに近いフォロワーを持つインフルエンサーを提案してくれる会社がおすすめです。

インフルエンサーマーケティング会社を利用して、適切なインフルエンサーマーケティングで販促を行いましょう!

最新情報をチェックしよう!
>イラストエンサーマーケティング|Asuku

イラストエンサーマーケティング|Asuku

Illustencer.comを提供するAsukuでは、イラスト活動を行っているクリエイター様と、より効果のある宣伝方法を探している広告出稿主様との架け橋となるイラストエンサーマーケティングを提供しています。 ​

特にイラスト活動をご自身で行っている、かつSNSで絶大な影響力があるクリエイター様のことを当サービスではイラストエンサー(Illustrator +Influencer)と呼ばせて頂いております。
また、その他宣伝等のお問い合わせは「お問い合わせ」からお願いします。

CTR IMG