インフルエンサーマーケティングにおける課題とは?正しい対処法も解説!

インフルエンサーマーケティングは、正しく活用することで、高い費用対効果を生み出します。

ただし、課題や問題点もいくつか存在しています。

この課題や問題点を上手に対処していくことができなければ、インフルエンサーマーケティングで思うような効果を上げられなくなってしまうことがあるのです。

そこでこの記事では、インフルエンサーマーケティングにはどのような課題や問題点が残されているのか、どのようにして課題や問題点と向き合っていけば良いのかということについて詳しく解説していきます。

 

インフルエンサーマーケティングにおける課題とは?

では早速、インフルエンサーマーケティングにおける課題や問題点について詳しく見ていきましょう。

 

ステマと勘違いされて炎上

インフルエンサーマーケティングというのは、少し前に流行った「ステマ」と非常に形態が似ています。

ステマはPRや宣伝であることを告知せずに行う手法で、インフルエンサーマーケティングはしっかりと、宣伝あることを表示する手法ですので、両者には明確な違いがあると言えます。

しかし、一般消費者の中にはこれらの違いを知らない人もいるため、正しい手順を踏んでいるにもかかわらず、

「ステマだ!」

と言われてしまうこともあるのです。

ステマと勘違いされてしまうと、大炎上を引き起こしてしまう可能性があり、マイナスのイメージを持たれてしまう可能性が高くなります。

 

インフルエンサーが不祥事を起こす

起用しているインフルエンサーが不祥事を起こした場合、そのインフルエンサーに依頼をしていた企業側のイメージも落ちてしまいます。

こればかりは100%予測することができないのですが、過去の投稿やインフルエンサーの人間性などをわかる範囲で分析して、徹底的にリスクを排除していかなければなりません。

 

誰を選べばいいかわからない

インフルエンサーマーケティングの課題としてよく挙げられるのは、

「誰を選べばいいかわからない」

ということです。

インフルエンサーにも様々なタイプがいて、自社に合ったインフルエンサーを選ぶことができなければ、求めている結果を出すことはできません。

しかし、インフルエンサーマーケティングの知識や経験がない場合は、何を基準にしてよいかわからず、マーケティング活動を開始するまでにかなりの時間を要してしまうことがあるのです。

 

効果が出ているのか正確に把握できない

インフルエンサーマーケティングは、ネット上で宣伝活動を行いますので、正しい知識があれば、しっかりと効果測定を行うことができます。

しかし、インフルエンサーマーケティングの効果測定には高い専門知識を有するケースが多いため、初心者では効果が出ているのか正確に把握できなくなってしまうこともあるのです。

 

インフルエンサーに依頼する料金相場がわからない

インフルエンサーマーケティングの費用算出方法には様々な種類があります。

また、インフルエンサーの知名度や、PR方法によっても費用が異なってくるため、

「相場がわからない」

と言った問題が起こりやすいです。

相場がわからなければ、提示された金額高いのか安いのかを判断することができず、費用対効果を高めていくことが難しくなってしまいます。

 

インフルエンサーマーケティングにおける課題を解決するには?

では、そんなインフルエンサーマーケティングにおける課題や問題を解決するためには一体どうすればいいのでしょうか。

 

経験豊富で実績のあるインフルエンサーに依頼する

宣伝活動やPRの経験が豊富なインフルエンサーに依頼をすることで、これまでの経験を活かして宣伝を行ってくれるため、依頼者側の負担が減るでしょう。

ただし、経験豊富なインフルエンサーは、PRの依頼が殺到していることが多く、費用が高くなってしまう可能性もあります。

 

目的を明確にしたうえでインフルエンサーの選定を行う

効果が出ているのかわからないという課題を解決するためには、目的を明確にしたうえで依頼をかける必要があります。

目的がはっきりしていれば、

「その目的を達成できるかどうか?」

ということにフォーカスして効果測定を行っていくことができるでしょう。

ただし、目的がはっきりしていても、専門用語やツールの操作方法などを知らなければ正確な分析ができませんので注意が必要です。

 

費用相場を徹底的に調べる

先ほども解説したように、インフルエンサーマーケティングは依頼方法や依頼するインフルエンサーによっても費用が異なります。

ただ、大体の相場についてネットなどに掲載されていますので、把握することができるでしょう。

インフルエンサーマーケティングを行う場合は、このような費用相場を徹底的に調べたうえで交渉を行っていかなければなりません。

 

インフルエンサーマーケティングで実績を上げている会社に依頼する

インフルエンサーマーケティングの知識や経験がなく、

「そもそも何が課題なのかもわからない」

という状態に陥ってしまっている方は、インフルエンサーマーケティングで実績を上げている会社に依頼することがおすすめです。

そうすることで、インフルエンサーのキャスティングから、広告の企画や運営、効果測定などを任せられますので、自社の負担を軽減しながら効果を上げていけるのです。

弊社Asukuでは、イラスト活動を行っていて、SNSで絶大な影響力を持つイラストエンサーを用いたマーケティングを得意としています。

イラストは文字情報に比べるとエンゲージメントが高くなる傾向にありますので、より高いマーケティング効果を得たいという方はお気軽にご連絡ください。

 

まとめ

インフルエンサーマーケティングは、正しい方法で行えば、非常に高い効果を得られます。

ただ、いくつかの課題点や問題点なども残されているため、知識や経験がないと失敗に終わってしまう可能性が高くなるのです。

そのため、これからインフルエンサーマーケティング挑戦しようと考えている方は、今回紹介した課題とその対処法をしっかりと頭に入れたうえで、慎重に挑戦していきましょう。

「全く知識と経験がない」

とお困りの方は、是非Asukuまでご相談ください。

最新情報をチェックしよう!
>イラストエンサーマーケティング|Asuku

イラストエンサーマーケティング|Asuku

Illustencer.comを提供するAsukuでは、イラスト活動を行っているクリエイター様と、より効果のある宣伝方法を探している広告出稿主様との架け橋となるイラストエンサーマーケティングを提供しています。 ​

特にイラスト活動をご自身で行っている、かつSNSで絶大な影響力があるクリエイター様のことを当サービスではイラストエンサー(Illustrator +Influencer)と呼ばせて頂いております。
また、その他宣伝等のお問い合わせは「お問い合わせ」からお願いします。

CTR IMG